Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ビジネスクラス飛行機、豪華ホテルのリッチな旅行をするためのマイルや各種ポイントのため方、クレジットカードの選び方など

ミケテンのよもやまばなし

よもやまばなし

和歌山県串本町へのふるさと納税でモンベル・ポイント・バウチャー

投稿日:

おはようございます。ミケテンです。

キャンプなどのアウトドアが大好きでよく出かけます。
最近は、登山にも興味が出てきました。

登山でつかうものは、オートキャンプとくらべて、かなり軽量化されています。
また、値段も半端なく高いです。

というわけで、今年のふるさと納税でモンベルでのお買い物に利用できる、ポイント・バウチャーを申し込みました。

申し込み一週間ほどで届いたのがこちら。


寄附した金額の50%分のポイントと年会費が無料になるというお得な制度。

裏を見ると、IDとPINコードが記載されています。
ログインして、書かれているページへ移動。


そのまま、移動していくと、IDとPINコードを入れる画面がでてきます。


そこに、送られてきたIDとPINコードを入れます。


手続き終了。

30分ほどで、ポイントが反映され、ウェブや実店舗で使えるようになります。
これは、大変お得ですね。

昨年の総務省の指導で、多くの自治体で、ふるさと納税の還元率が悪くなりました。
50%返礼してくれるのは少なくなっちゃいました。

ここ、和歌山県串本町での交換もそのうち、還元率が下がっちゃうかもしれません。
早めに交換しておいたほうがよいかもですね。

本格的な登山に必要なもので、比較的お値段が高いものとして、
1.大型リュック
2.テント
3.寝袋
4.登山靴


あたりが挙げられるかと思います。

1.大型リュック
小屋迫なら40L程度、1,2泊のテント泊なら60L程度の大型リュックが必要ですね。
値段も安いものなら2万から高いものなら6万程度まで、メーカーによりさまざま。
モンベルなら2万から3万程度で買えます。

2.テント
軽量の1,2人用のテントがいいですね。
モンベルとかアライテントなんかが人気です。
こまったら、モンベルのステラリッジシリーズかな?
1人用はちょっと狭くて、大きな荷物の出し入れも大変そうですので、
130グラムぐらい重くなりますが、2人用がおすすめ。
テントに加えて、そのうえに張るフライシートや、テントの下にひくマットなども一緒にそろえましょう。

3.寝袋
これも羽毛にするか、化繊にするか、大きさと重さでいろいろあります。
もし、アルプスなどを考えるのであれば、羽毛のダウンハガー800の#2あたりを買っておくのがよいかと思います。
意外に大きいので、小柄な男の人でしたら、女性用でも大丈夫ですよ。

4.登山靴
重たい荷物を担ぐので、ハイカットのしっかりした登山靴が必要ですね。
長く使用したいのであれば、高く手入れも大変ですが、皮をお勧めします。

これら以外は、普段のキャンプに使っているもので何とかなりそうですね。

そうそう、2000m級の山では、普通のカセットコンロが使えません。
丸い形のガスボンベがつけれるようなバーナーも必要ですね。

今年はいろいろそろえて、アルプスに行きたいものですね。

それでは、皆様も素敵な一日を!







-よもやまばなし

Copyright© ミケテンのよもやまばなし , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.