Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ビジネスクラス飛行機、豪華ホテルのリッチな旅行をするためのマイルや各種ポイントのため方、クレジットカードの選び方など

ミケテンのよもやまばなし

外食・料理・お酒など

簡単、 イワタニ カセットガストーチ(イワタニクッキング)バーナーでクリームブリュレ

投稿日:

イワタニクッキングバーナーでクリームブリュレを作ってみました。


パリッとした表面を割ると、下から濃厚なクリームが出てくるクレームブリュレ。


お店でしか食べられない味だと思っていませんか?


お家でも簡単に作れますよ!



クレームブリュレ



クレームブリュレ(仏: crème brûlée [ˈkʁɛm bʁyˌle])は、カスタードプディングと似たデザート。クリームブリュレと呼ばれることがあるが、クレムブリュレの方がよりフランス語本来の発音に近い。

フランス語で「焦がしたクリーム」という名称のとおり、カスタードの上面には、砂糖をグリルやバーナーで焦がした、硬いカラメルの層が乗っている。通常はラメキンの皿に卵液を流し込んで調理し、固まったカスタードの上に砂糖をふりかけて焦がし、器のまま冷して供される。

クレームブリュレのカスタードはクリームと卵黄から作られるため、普通のカスタードプディングよりもねっとりと柔らかく、濃厚な味わいに仕上がる。通常はバニラ味であるが、チョコレートや酒、フルーツ等で味付けしたものもある。また、客の目の前でカスタードに振りかけた酒に点火し、フランベしてカラメル層を作ることもある。(Wikipediaより)




材料(400ml分)

・卵黄 3個
・牛乳 200ml
・生クリーム 100ml
・グラニュー糖 40g
・グラニュー糖(上にまぶす分) 適量


調理


1.ボウルに卵黄、グラニュー糖を入れてよく混ぜる

2.鍋に牛乳、生クリームを入れて、40度弱まで温める。

3.1のボウルに2をすこしずついれてかき混ぜる。

4.3を耐熱皿にうつす

5.天板に皿を並べて、水を張る。

6.120度に予熱したオーブンで40から60分ぐらい焼く

7.冷めたら冷蔵庫で冷やす。





8.取り出して表面にグラニュー糖を振りかける。





9.イワタニバーナーで焼く





10.好みまで焼いたらできあがり





使用したバーナー








ガスは、100均を使用してます。
(自己責任でお願いします。)


ぜひ、つくってみてね!







-外食・料理・お酒など

Copyright© ミケテンのよもやまばなし , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.